歯科定期検診に通っていると手遅れにならずに済みます。

佐賀市の歯医者Sagan歯科こども歯科です。

歯の神経を取らないといけない。残せないので抜歯しないといけない。虫歯、歯周病と言われた。インプラントについて聞きたい。

歯科治療のセカンドオピニオンで来院される患者さまが多い悩みは歯科定期検診にてかなりリスクを減らせる事が多いです。

不要不急の治療は控えましょうとコロナのリスクを鑑みた場合にお伝えして診療していますが、定期的な歯科検診、メンテナンスはこれからも大切だと思います。

話は脱線気味になりますが、

セカンドオピニオンや前医の治療は、同業であるがゆえ前医の批判や落ち度を突くような事を言うのは歯科医師業界のタブー、礼儀や筋を通すことに欠ける事の一つとして暗黙の了解でして、リーマー破折している根管や根充の状態など陰口や落ち度を言うな歯科大学の学生時代からモラル教育されてきました。

患者さん自身も、その歯科医師本人がいない前で悪口を聞いたりするのも不快になる場合が多いかと思いますし、その話した患者さんが前医に、批判していたと伝わりトラブルに発展した事例もありますし、損やリスクしかありません。

しかし訴訟したいのか、ミスを突きたいのか、納得出来ないのかアラを探し求めて聞いてくる患者さんも中にはいらっしゃいます。

前に治療された歯科医師の治療、診断や判断を尊重し、リスペクトした上で今の現状と最善の方法、リスクなどを分かりやすく、患者さんにとって有益になり、時間を作って相談してよかったと言ってくれるような説明をするように努めています。

佐賀市の歯医者 Sagan歯科こども歯科

佐賀市本庄町