治療の不安を抑える笑気麻酔を行っています

佐賀市の歯医者Sagan歯科こども歯科です。

当院では、笑気麻酔という歯医者さんや治療の不安や緊張、嘔吐反射を和らげる鎮静法を用いています。

笑気麻酔とは、専門的には「笑気吸入鎮静法(しょうききゅうにゅうちんせいほう)」と言われます。

笑気ガスの中身は「亜酸化窒素(N2O)」で、名前の由来は、この笑気ガスを吸った患者さんが、快楽で笑ったような楽しそうな表情になることからそう呼ばれるようになりました。

Sagan歯科こども歯科ではご高齢の方から幼児まで幅広く、多くの方に笑気麻酔を体験してもらい、その効果を実感してもらっています。


この笑気麻酔という方法は限られた病院や診療所でしか行われていませんから、あまり馴染みがないかもしれません。

笑気は歯科治療中の患者さんのストレスを軽減し、心地良い気分にすることで、快適な治療を受けていただくことが可能です。

また吸入した笑気ガスは治療後に酸素100%の吸入を行うことにより、直ちに体外に排出され、副作用の報告もほとんどされておらずすぐに車で帰る事も可能です。

全身麻酔と違って意識はあり治療中に会話もできますので歯科医師や歯科衛生士とのコミュニケーションは普段どおりで、全く心配はいりません。

ほんのり甘い香りのする無色の気体鎮静作用により血圧や脈拍を安定させる効果があります。

また効果の発始と消失は速やかで、循環器や呼吸器に悪影響を与えず、肝臓にも負担をかけません。

ただし、歯科治療の必要性が理解できない2歳以下の幼児や、鼻がつまっている患者さんは適応外となります。

鎮静法で不安のない歯科治療を

笑気ガス麻酔以外にも、静脈内鎮静法も麻酔科専門医と行っております。

詳しくは当院へご相談ください。

佐賀市の歯医者 Sagan歯科こども歯科

佐賀市 本庄町本庄507-9