食育と発育を促す口育士

佐賀市の歯医者Sagan歯科こども歯科です。

当院は、むし歯の治療、歯周病の治療だけでなく、食育はもちろんのこと歯並び、顎関節、気道、全身の健康に関わることまで診断し、関わっていきます。

お口の中が健全に育つように、お子さんの悪い癖を見つけて改善し、きれいな歯並び、身体の成長が良くなるようにしていきたいと考えており、口育士の資格を持っております

またボランティアで九州口育士学会専務理事及び佐賀県理事を務めて普及に励んでいます。

なぜ口育士の資格を取得したかというと、お子さんのむし歯は年々減ってきていますが、

その反面、歯並びの悪い子たちは、増えてきており危機感を持ったからです。

歯並びは、遺伝的な要素だと思っていませんか?

実は、原因は遺伝的な要素の他に、環境による影響も大きく、食事や嚥下の悪い癖や食生活も原因になりやすいのです。

そもそも口育士というのは何かと言うと、赤ちゃんの時期からの呼吸、飲み込み、の正常な発達を促進することにによりお口の機能の発達不全を防止する事を促す役割の仕事が口育士です。

口育とは、赤ちゃんの頃からの呼吸、嚥下の正常な発達を促進し、口腔機能発達不全症を防ぐことです。

歯科医師、歯科衛生士、口育士によって不正歯列、不正な顎や顔面の成長、口呼吸、食機能低下、閉塞性呼吸障害、睡眠障害を予防して遺伝子どおりの姿形の獲得と正常で健康な心身の発達、そして学習や運動において最大のパフォーマンスを発揮できることを目指します。

0歳時から歯科医院にて口腔周囲筋の発達を管理し、咀嚼、嚥下及び呼吸の正常発達を促し、口呼吸や不正咬合を含む、口腔機能発達不全症の予防を通じて全身の正常発達を誘導することで健全な発育を促すお手伝いを、Sagan歯科こども歯科では行っています。

佐賀市の歯医者 Sagan歯科こども歯科

佐賀市 本庄町南バイパス沿